Livestyle サポートサイト
Livestyle サポートサイト > Office 365(ユーザー向け) > Exchange Online > Outlook > 会議の内容を変更・キャンセルするには

会議の内容を変更・キャンセルするには

(公開: 2020年10月14日)

会議の出席依頼を送信し、全員の承諾を受けた後で必要に応じて内容を変更する事ができます。変更で考えられるのは、場所、出席者、件名など変更する場合と会議自体をキャンセルする場合があります。変更とキャンセルそれぞれの操作方法をご案内します。

 

 

変更するには

 

 

1.Outlook を起動し、①【予定表】を開きます。②内容を変更したい予定をクリックします。

 

 

 

 

2.予定の詳細が表示されます。①、②で変更内容を入力し、内容がよろしければ③【変更内容を送信】をクリックします。出席者全員に内容が変更されたメッセージが配信されます。変更内容は、予定表から確認した予定の所をクリックすると確認できます。

 

 

 

 

キャンセルするには

 

 

1.Outlook を起動し、①【予定表】を開きます。②キャンセルをしたい予定を選択し、③【会議のキャンセル】をクリックします。

 

 

 

 

2.予定の詳細が表示されます。①必要に応じれコメントを入力し、②【キャンセル通知を送信】をクリックします。出席者全員にキャンセルを告知するメッセージが送信され、開催者の予定表から会議予定は削除されます。

 

 

 

 

注意事項!

 

キャンセル通知を送信すると、開催者の予定からは会議予定のアイテムは削除されますが、[承諾]または[仮の予定]として返信した出席者の予定表からは削除されず、[Canceled]とついた予定アイテムが残ります。これを削除するには、開催者が送信したキャンセル通知内の【予定表から削除】をクリックする必要があります。

 

《メールで表示した場合》

 

 

 

 

《iPhone では以下の様な画面で表示されます》

 

 

 

 

《iPad では以下の様に表示されます》