Livestyle サポートサイト
Livestyle サポートサイト > Office 365(ユーザー向け) > SharePoint Online > SharePoint Online のドキュメントライブにファイルを保存・編集・削除する方法

SharePoint Online のドキュメントライブにファイルを保存・編集・削除する方法

(公開: 2020年03月26日)

SharePoint Online のドキュメントライブラリにファイルを保存・編集・削除する方法をご案内します。

 

1.ファイルを保存する方法
2.ファイルを編集する方法
3.ファイルを削除する方法

 

 

1.ファイルを保存する方法

 

 

1.SharePoint Online を開きます。画面左側の一覧から、使用するドキュメントライブラリを選択します。

 

 

 

 

2.ドキュメントライブラリの画面中央の【アップデート】をクリックします。

 

 

 

 

3.『アップロードするファイルの選択』ウィンドウで、①アップロードするファイルが保存されている場所、アップロードするファイルの順に選択し、②【開く】をクリックします。

 

 

 

 

 

4.アップロードが完了すると、画面上部に①の様な表示が出ます。一覧には②の様なアップロードしたファイルが確認できます。

 

 

 

 

2.ファイルを編集する方法

 

 

1.編集したいファイルが保存されているドキュメントライブラリを開きます。

 

 

 

 

 

2.編集したいファイルの ①【】、②【開く】の順にクリックし、③【Excel Online で開く】または【Excel で開く】を選択します。

 

 

 

 

3.『Excel Onlineで開いた場合』は、下の図の様に表示され左上に「Excel Online」が表示されています。Excel Online で編集した内容は自動で保存されます。

 

 

 

 

『Excelで開いた場合』は、下の図の様に表示されます。
Excel で編集した内容は、画面左上の自動保存がオンになっている場合は自動で保存されます。自動保存がオフの場合は、【💾】をクリックして保存が必要です。

 

 

 

 

3.ファイルを削除する方法

 

 

1.削除するファイルが保存されているドキュメントライブラリを開きます。

 

 

 

 

 

2.①削除したファイルにチェックします。②画面上部の【削除】をクリックします。

 

 

 

 

3.アイテムを削除してよいか確認画面が表示されますので、よろしければ【削除】をクリックします。

 

 

 

 

4.画面上部に、「ドキュメントから1アイテムを削除しました」と表示されましたら、削除完了です。