Livestyle サポートサイト
Livestyle サポートサイト > Office 365 > Exchange Online > Outlook > 仕分けルールのエクスポート・インポート方法

仕分けルールのエクスポート・インポート方法

(公開: 2018年10月16日)

Outlook メッセージの仕分けルールをエクスポートまたはインポートし、他のユーザーが利用することができます。

 

 

1.仕分けルールのエクスポート方法
2.仕分けルールのインポート方法

 

 

仕分けルールのエクスポート方法

 

 

1.Outlook を開き、[ホーム]タブの[移動]の【ルール】をクリックします。

 

 

 

 

2.表示されたプルダウンの中から【仕分けルールと通知の管理】を選択します。

 

 

 

 

3.「仕分けルールと通知」のウィンドウが開きます。①エクスポートするルールにチェックをし、②【オプション】をクリックします。

 

 

 

 

4.[オプション]のウィンドウが開きます。【仕分けルールをエクスポート】をクリックします。

 

 

 

 

5.[エクスポートした仕分けルールを名前を付けて保存]が表示されます。①保存先を選択し、②ファイル名を入力します。③【保存】をクリックします。

 

 

 

 

6.画面が先程の[オプション]に戻ります。保存先に指定した場所を確認すると、エクスポートされている事をご確認いただけます。

 

 

 

仕分けルールのインポート方法

 

 

1.Outlook を開き、[ホーム]タブの[移動]の【ルール】をクリックします。

 

 

 

 

2.表示されたプルダウンの中から【仕分けルールと通知の管理】を選択します。

 

 

 

 

3.[仕分けルールと通知]のウィンドウが開きます。【オプション】をクリックします。

 

 

 

 

4.[オプション]のウィンドウが開きます。【仕分けルールをインポート】をクリックします。

 

 

 

 

5.[仕分けルールのインポート元]のウィンドウが開きます。①インポートするファイルを選択し、②【開く】をクリックします。

 

 

 

 

6.[オプション]のウィンドウに戻りましたら、【OK】をクリックします。

 

 

 

 

7.[仕分けルールと通知]のウィンドウに戻ります。①インポートされた仕分けルールを確認し、背景がグレーのルールに内容が下の[仕分けルールの説明]に表示されています。②【フォルダー名】をクリックします。

 

 

 

 

※エクスポートした仕分けルールを、別のアカウント・プロファイルにインポートした場合に、フォルダー指定が外れます。

その為、②をクリックし、フォルダーの新規作成が必要になります。

作成をしないまま【OK】をクリックすると、下記の様なメッセージが表示されます。

 

 

 

 

8.[フォルダーの選択]が開きます。【新規作成】をクリックします。

 

 

 

 

9.[新しいフォルダーの作成]のウィンドウが開きます。①名前にフォルダー名を入力し、②フォルダーを作成する場所を選択します。背景がグレーの場所名の配下に作成されます。③内容がよろしければ【OK】をクリックします。

 

 

 

 

10.画面が戻りましたら、作成したフォルダーを確認できます。【OK】をクリックします。

 

 

 

 

11.①移動先のフォルダーが追加されている事を確認できます。②【適用】、③【OK】の順にクリックし完了です。