Livestyle サポートサイト
Livestyle サポートサイト > Office 365 コラム > スケジュール アシスタントで出席者の候補が表示されるようになりました

スケジュール アシスタントで出席者の候補が表示されるようになりました

(公開: 2018年11月07日)
Outlook クライアントには、スケジュール アシスタントという機能があります。
スケジュール アシスタントを使用すると、会議を開催する際に、会議室や出席者の空き具合を一覧で見ることができます。
詳細な使い方は「スケジュールアシスタントを使用して会議出席依頼を送る」をご参照ください。

 
 

出席者の候補が表示されるようになりました

 

 これまでは招集したいユーザーを自分で選ぶ必要がありましたが、Office 365 ProPlus ビルド 1810 より、招集するユーザーの候補が表示されるようになりました。
何度か試しに使用してみたところ、候補には最近よく連絡を取り合うユーザーが表示されるようです。

 

 
 

注意点

 

なお、候補には組織外のユーザーも表示されるため、その点はご注意ください。
組織外のユーザーではスケジュール アシスタントを使用しても予定の空き具合を確認することができないため、個人的には候補は組織内のユーザーに限定して欲しいなと思いました。