Livestyle サポートサイト
Livestyle サポートサイト > Office 365 > Exchange Online > Outlook on the web > 【新UI】メッセージ形式を HTML 形式またはテキスト形式に変更する

【新UI】メッセージ形式を HTML 形式またはテキスト形式に変更する

(公開: 2018年12月25日)

メッセージの返信時または転送時に、メッセージ形式を変更できます。

 

設定の変更は、 Outlook 2016 および Outlook on the web でも可能ですが、Outlook 、Outlook on the web それぞれで設定する必要があります。

Outlook で変更設定した形式は、OUtlook on the web に反映されません。逆も同様です。

 

Outlook 2016 での設定については ⇒ こちら

 

 

1.新しい1つのメッセージの形式を変更
2.返信メッセージの形式を変更する
3.新しいすべてのメッセージの形式を変更する

 

 

新しい1つのメッセージの形式を変更

 

 

1.下記の URL にアクセスし、Outlook on the web にサインインします。

 

 

https://outlook.office365.com/

 

 

2.画面左上の【+新しいメッセージ】をクリックします。

 

 

 

 

3.メールの作成画面で、①【…】をクリックし、②プルダウンの中から【プレーン テキスト形式に切り替える】または【HTML 形式に切り替える】を選択します。

プレーン テキスト形式から HTML 形式に変更する場合は、以下の様に表示されます。

 

 

 

HTML 形式からプレーン テキスト形式に変更する場合は、以下の様に表示されます。

 

 

 

 

返信メッセージの形式を変更する

 

 

1.①返信または転送するメッセージを選択します。②の【返信、全員に返信、転送】にいずれかをクリックします。

 

 

 

 

2.表示された返信画面で、【…】の「メッセージ履歴を表示」をクリックします。

 

 

 

 

3.返信画面で、①【…】をクリックし、②プルダウンの中から【プレーン テキストに切り替える】を選択します。

 

 

 

 

4.以下の様な表示が出ましたら、内容を確認し【OK】をクリックし、メッセージ作成をすすめます。

HTML 形式のメールをプレーン テキスト形式に変更する際は、以下の様な表示が出ます。

 

 

 

 

 

新しいすべてのメッセージの形式を変更する

 

 

1.画面右上の①【設定】 をクリックし、②【Outlook のすべての設定を表示

】をクリックします。

 

 

 

 

2.画面左側の設定メニューの中から、①【メール】、②【作成と返信】の順に選択します。[メッセージ形式]の③【∨】をクリックし形式を選択し、④【保存】をクリックします。