Livestyle サポートサイト
Livestyle サポートサイト > Office 365 > Exchange Online > Outlook on the web > 【新UI】メールに対する代理人アクセスの設定(Outlook on the web)

【新UI】メールに対する代理人アクセスの設定(Outlook on the web)

(公開: 2019年07月22日)

受信トレイに権限を設定することで、他のユーザーに公開する事ができます。
設定は Outlook または Outlook on the web どちらからでもできます。

 

 

受信トレイに権限を設定する方法
権限を付与された受信トレイを開くには

 

 

受信トレイに権限を設定する方法

 

 

1.下記のURLにアクセスし、Outlook on the web にサインインします。

 

 

 

https://outlook.office365.com/

 

 

 

2.サインインできましたら、
①共有するフォルダ-で右クリックします。

 

②プルダウンの中から、【アクセス許可】 を選択します。

 

 

 

3.『受信トレイ フォルダーのアクセス許可』画面が開きましたら、【+】をクリックします。

 

 

 

 

 

4.共有するユーザー名またはメールアドレスを入力します。

 

 

 

 

 

5.候補一覧の中から対象ユーザーを選択し、間違いがないか確認の上【追加】をクリックします。

 

 

 

 

 

 

6.『アクセス許可レベル』のプルダウンから、付与する権限を選択し、【OK】をクリックします。以上で権限の設定は完了です。

 

 

 

 

 

 

種類 内容
所有者 作成

読み取り

変更

すべてのアイテムおよびファイルの削除

サブファイルの作成

アクセス許可の変更(フォルダでのすべての権限)

発行編集者 作成

読み取り

変更

すべてのアイテムおよびファイルの削除

サブフォルダの作成

編集者 作成

読み取り

変更

すべてのアイテムおよびファイルの削除

発行作成者 作成

アイテムおよびファイルの読み取り

変更

所有するアイテムおよびファイルの削除

作成者 作成

アイテムおよびファイルの読み取り

変更

所有するアイテムおよびファイルの削除

非編集作成者 作成

アイテムおよびファイルの読み取り

所有するアイテムおよびファイルの削除

レビュー担当者 アイテムおよびファイルの読み取り
共同作成者 アイテムとファイルの作成(読み取り/一覧表示のアクセス許可なし)
なし アクセス許可はありません

 

 

 

7.共有したいフォルダーで同様の許可設定が必要になります。
① 共有したいフォルダー上で右クリックします。

 

② プルダウンの中から、【アクセス許可】を選択します。

 

 

 

8. 『受信トレイ フォルダーのアクセス許可』画面が開きましたら、【+】をクリックします。

 

 

 

 

 

 

9. 共有するユーザー名またはメールアドレスを入力します。

 

 

 

 

 

 

10. 候補一覧の中から対象ユーザーを選択し、間違いがないか確認の上【追加】をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11. 『アクセス許可レベル』のプルダウンから、付与する権限を選択し、【OK】をクリックします。以上で権限の設定は完了です。

 

 

 

 

 

 

 

権限を付与された受信トレイを開くには

 

 

1.下記のURLにアクセスし、Outlook on the web にサインインします。

 

 

 

https://outlook.office365.com/

 

 

 

2.サインインができましたら
①フォルダーで右クリックします。

 

②『共有フォルダーの追加』をクリックします。

 

 

 

 

3.『共有フォルダーの追加』画面が表示されます。

 

 

 

 

 

ユーザー名またはメールアドレスを入力し、表示された中から対象ユーザーを選択します。

 

 

 

 

 

選択したユーザーを確認し、【追加】をクリックします。

 

 

 

 

 

 

4.共有されたユーザー名のフォルダーが表示されます。