Livestyle サポートサイト

Teams会議参加者を固定する

(公開: 2020年08月07日)

 

Teams会議中に特定の参加者のカメラ画像を大きく表示したい場合に便利な「固定」の機能をご案内します。

 

 

 

会議画面から直接「固定」する

 

会議画面から固定する方法は以下の2点です。

 

①固定したいユーザーの枠内(どこでもいい)で右クリック → [固定]
②名前右にある [・・・] をクリック → [固定]

 

 

 

 

※「固定表示を解除」する方法

 

①会議画面枠内(どこでもいい)で右クリック → [固定表示を解除]

②名前右にある「・・・」をクリック → [固定表示を解除]

③名前右にあるピンマークをクリック(ピンマークが消えて固定表示が解除されます)

 

 

 

参加者の一覧メニューから「固定」する

 

参加者の一覧から固定することもできます。

 

①参加者を表示→固定したいユーザー横の […](その他のオプション)→ ② [固定]

 

 

 

 

※「固定表示を解除」する方法

 

①参加者を表示 → 解除したいユーザー横の […](その他のオプション)→ ② [固定表示を解除]

 

 

 

補足

 

デスクトップ版・ブラウザ版ともに複数名固定することが可能です。

 

会議の参加者ごとに固定の設定が可能です(固定しても他の参加者には設定は反映されません)。

 

特定のユーザーの画面をすべての参加者の画面に固定して表示したいときには、「スポットライト」という機能が便利です。

 

スポットライトの詳しい使い方はこちらから

スポットライトを設定したい